​胎 -womb-

 

「胎」 胎教(生まれくる魂の音 )と鎮魂(帰りゆく魂の音)がテーマ このCDを聴いて産まれてきた女の子が4thアルバム「nature session」の1曲目で参加している。

 

「初回限定カバー完売」

 

このalbumはAki-Ra Sunriseにとっての原点回帰した作品で「胎」というタイトルが付けられている。

 

幼い時から極楽、地獄図などに触れる環境で育ち,どこから生命がきて、そして何処へ帰っていくのかということがずっと気になるテーマであった。 当時は自分でもわからないままに消化したい思いを絵という形で表現し、20歳の頃「胎」展という生命の永劫回帰を現した絵の展覧会をしたり、「胎」というバンド活動時期があった。

 

それから約10年が経ち、様々なご縁を通し

<新たに生まれてくる命に対する音楽> “胎教” に深く興味を持ち始めると共に、多くの神社仏閣で “鎮魂” を意識した奉納演奏をさせていただく機会が増えた。 そんな経験から、生と死の狭間の“イマ・ココ”にいる事を感じることが、今のAki-Ra Sunriseの音にとって重要だと感じる。

 

様々な思いを音にしたこの作品を通じて、今まで出会った人達、ここに集まる皆さんと共に「イマ」を感じたいという想いが込められて制作された。

01. ITO feta. Emile

02. Yurikago

03. Exhale

04. Earth To Fire feat. 木歌05. Aquamarine

06. 湯殿山パラダイス

07. Nibutsuhime

08. Ryuguu

09. Hopestone

10. Celebration

11. Song For Sleeping

  • Facebook Long Shadow
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Twitter Long Shadow
  • Instagramの社会のアイコン
  • SoundCloud Long Shadow
  • アマゾンの社会のアイコン